まこ亜美(セラムン)とフェイはや(なのは)を中心にSSやらを扱っています。 百合発言などがあるので、苦手な方はバックすることをオススメします。

暑くてうだる

フェイはやつづきあげます!
なんという急展開とかあると思いますが実話が元なので許してください



歩けるようになってリハビリが終わったけれど、それと同じくらい管理局の仕事が増えてきた。
小学6年生になって、とっくに続きモノの本は読み終えてしまったけれど
相変わらず彼とは図書館で会っていたりした。





[心と気持ち3]





「八神さんは好きな人とかいないの?」
「やから、私はそーゆーの考えたことないんやて」
「えー、ホントにいないの?」

女の子ならば一度や二度話題に上る話をふられる。普段一緒にいる5人ならばこんなにしつこく聞いたりはしないのだけど、いかんせん相手が違う。年頃の女の子の好奇心からは逃れられないのである。
いくら否定したって、嘘をついているのでは?と疑われる始末。もーどうしたらええっちゅうねん

「いない言うてるやろ」
「えー…じゃあ、気になる人とかは!?」

気になる人。そう言われても、と頭を捻ると、図書館であった男の子が思い浮かんだ。
このくらいになると女の子と話したりするだけで男の子は友達から茶化されたりするらしい。だからだんだん距離ができてしまうんだと、この前隣の女の子がしゃべっていたけれど。相変わらず彼とは手をふり合うし、普通にあいさつもする。もしかして、彼は気にしているのだろうか?

「ね、いるの?」
「ぅえっ?ど、どやろね」

まったく違うことを考えていたから、慌ててしまったのがいけなかった。
この動揺を相手は『隠しごとがばれてしまうから慌てている』と勝手に解釈してしまったみたいで、胸倉をつかむ勢いで私に詰め寄ってきた。
話すまで離しません。と息巻く彼女に、離さないと話せません。なんて笑えないジョークを返す。いつものらりくらりとかわしていたツケがついに回ってきたみたいだ。
なにか適当なことでも言えば解放してくれるだろうと、安易な期待にため息が零れる。

「別に気になってるでもないんよ」
「それでもいいから!」

いいんかい
なんてつっこみは心の中で留めておく。口にしたらきりがないから。

「まぁ、じゃ、他の人には秘密な」
「もちろん!!」

こう言えばきっとなんとかなる。
仕方なく、本当に仕方なく、表面上の付き合いの彼女に、彼の話をした。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

アジル

Author:アジル
好きなことを好きなだけ!
そんなような形ができつつある今日この頃です。
絶賛亀更新中
何かあればツイッターまで

セラムン(まこ亜美)となのは(フェイはや)のSSあります
nib-makoami.gif nib-minarei.gif

リンクはほぼフリー

FC2カウンター
次のキリバンは35000です
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ