まこ亜美(セラムン)とフェイはや(なのは)を中心にSSやらを扱っています。 百合発言などがあるので、苦手な方はバックすることをオススメします。

無理やり万歳

華麗にスルーしようか迷ったのですが
前回?の派生モノ




「「あ、あたしがいるっ!!!」」


どうしてこうも悪いことは続くのだろうか







[対面]







まことと亜美が買い物に行っている間、子どものお守りを頼まれた

そのタイミングを計ったかのように現れた美奈子とうさぎに
勘弁してほしいと思わずにはいられない


「この子たちはもしかして!レイちゃんのこどグハッ!」


来てそうそうとんでもないことを言う美奈子に一発お見舞いし黙らせる。
どうしてこういう考えしか出来ないのかしら



「お姉ちゃんたちはだぁれ?レイお姉ちゃんのおしりあい?」

「「レイお姉ちゃん!?」」

「いちいち突っかからないでよ!」


美奈の質問にうさぎと復活した美奈子が同時に叫ぶ
面白いことを探すために生きてると思わせるようなニヤニヤした顔にイラっとくる



こんなに煩くしているのにうさはもう自分の世界に入り込んでもくもくと読書をしているようだ。

うさは外見はうさぎそっくりなのに中身は亜美やまことのように努力家なところがあり、
美奈のほうは美奈子にどことなく似ているのだが、素直なところがある。

やっぱり性格って環境で決まるものなのね



なんてしみじみしていたら胸倉を掴まれた



「じゃあこの子は誰なのよ!」

「そうだよ!あたし達ソックリじゃん!」


そのままガクガク揺らされる。
美奈の質問は無視ですかとかいろいろと考えていたら口が滑って


「まこちゃんと…亜美ちゃん…の子ども」



言ってしまった。しかもかなり事情を端折って。
親戚の子供とかにしとけばよかった
別に言ってはいけないことではないのだが私の信用できる”何か”がそういっている









「「なにそれぇ!あたし達一言も…」」











ガラガラ


「レイちゃーん、おじゃまし……………ましたぁ」


「こらこらこらこらぁ!!」





うわさをすればまことと亜美が帰ってきたようだ
飛んで火に入る夏の虫ってこういうのをいうのかしらね



逃げるように襖を閉めるまことと亜美を美奈子がとっ捕まえに走る

しばらくすると美奈子に引きずられて二人が部屋の中に入ってきた。
まさか亜美ちゃんまで引きずられてくるとは









「とにかく今までのことを話すけど」

ギャアギャアいう双子のプリンセスにまことがことのあらましを話し始める









「……まぁ こんな感じなんだけどね」


と、おとなしく聞いていた美奈子が亜美のほうに向き直る


「そっかぁ 亜美ちゃんがあの二人をうゲハッ!」


不穏な発言をしようとしていたのでまことと一緒に一発いれる
どこをどう聞いたらこうなるのだろうか



「なぁにすんのよぅ!まこちゃんだって最初は考えたでしょ!?」

「なっ!そ、そんなことないさ!」

「あー!今動揺した!!絶対そうでしょ!!」


かなり早い復活をとげた美奈子が起き上がるや否やまことに猛反撃をし始める
あ…あぁ 部屋が壊れる…





「こういうのなんてったっけ?どっ…どっ…ドッキリゲンコー?」

「うさぎちゃん。それを言うならドッペルゲンガーよ」

「こーんなにちっさくてもドッキリゲンコーっていうのかなぁ?」

「だから、ドッペルゲンガーよ」



こっちはこっちで漫才のような会話が始まっているし




一瞬で騒がしくなる部屋。まったく子供じゃあるまいし



「頼むから…他でやって欲しいわ」



嘆く私の肩に小さな手が二つ、ポンとのせられた
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

アジル

Author:アジル
好きなことを好きなだけ!
そんなような形ができつつある今日この頃です。
絶賛亀更新中
何かあればツイッターまで

セラムン(まこ亜美)となのは(フェイはや)のSSあります
nib-makoami.gif nib-minarei.gif

リンクはほぼフリー

FC2カウンター
次のキリバンは35000です
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ