まこ亜美(セラムン)とフェイはや(なのは)を中心にSSやらを扱っています。 百合発言などがあるので、苦手な方はバックすることをオススメします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あったか

短いけど家族ものなのでこっちに
まこ亜美家族


続きからどぞ



あったか


「あー寒い寒い。今日は寒いねぇ」

洗濯物を乾し終わったまこちゃんが両手で身体をさすりながら戻ってきた。
急に寒くなったり、あたたくなったり、今年の気候は全く読めない
おかげで、すでに部屋には炬燵が鎮座している。

「そうね…ひゃっ!?」
「あ、ごめん。冷たかったかい?」
「ええ…少し」
「すぐあったかくなるからさ」

炬燵に足を入れていた私の後ろから、まこちゃんが炬燵に入ってきた
後ろから抱きしめられる形になって心臓が跳ねたけれど、それ以上に背中全体に広がる温もりが優しくて、ほっと安心する

「私はいいけど…まこちゃんは寒くない?」
「ん?亜美ちゃんがあったかいから大丈夫だよ」

振り仰げば、へらりと笑った顔
その表情は昔と何も変わらなくて
なんだかくすぐったくなってまこちゃんの腕にすりよる

「亜美ちゃん今日は甘えたさん?」
「そ、そういうわけじゃ…」

「あー!おまんじゅうごっこしてるー!」

がたがたと部屋から音がしてうさとみなが走ってくる
別に何かやましいことをしていたわけではないのだけれど、
今のやりとりを見られていたと思うと、気恥ずかしくて心臓がドキドキしてしまう
しかし、こちらの挙動などどこ吹く風といったように元気よく走ってきた二人は嬉しそうに炬燵にもぐりこむ


「ね、みなも!」

いつの間にか、膝の上にはうさが座ってて
反対側にもそもそとみながよじ登っていた

「ママぎゅー!」

両手を広げて、二人が嬉しそうにこちらを見るから
ご要望にこたえてぎゅっと抱きしめる
すると

「仲間はずれはずるいぞー!」

後ろにいたまこちゃんがまとめてぎゅーっと抱きしめてきた
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/10/19(日) 16:26 | | #[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

アジル

Author:アジル
好きなことを好きなだけ!
そんなような形ができつつある今日この頃です。
絶賛亀更新中
何かあればツイッターまで

セラムン(まこ亜美)となのは(フェイはや)のSSあります
nib-makoami.gif nib-minarei.gif

リンクはほぼフリー

FC2カウンター
次のキリバンは35000です
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。